アイキララの成分表示を確認!危険な成分は入っていないって本当?

この記事でご紹介している内容♪

  • アイキララに危険な成分は入っていないって本当?
  • アイキララの全成分をご紹介します
  • アイキララのどの成分が目元の乾燥小じわにいいの?

 

目元クリームを選ぶ上で気になるのが「お肌に優しいか?」という点ですよね!

 

顔の中でも目元の皮膚はとても薄くて敏感なので、使うコスメは安全で安心できるものがオススメです。

 

アイキララ

 

アイキララは着色料・保存料・防腐剤を一切使っていないお肌に優しい目元クリームなんです。

 

お子さんにも安心して使える成分で作られているんですよ(^^)・・・と言っても、お子さんにはあまり需要はないかもしれませんが☆

 

もちろん全ての方にアレルギーが出ないとは言い切れませんので、敏感肌の方やアレルギーをお持ちの方は成分表示をしっかりチェックしたいですね!

 

目元クリームで一番重要なのが「安全なこと」、そして次に大切なのが「効果を実感できること」ではないでしょうか?

 

目元クリーム

 

アイキララが目元の乾燥小じわやクマに効果的というのは、どの成分が他の目元クリームと違うのでしょうか?

 

目元クリームは小さいものなので、その成分表示もパッケージや商品の裏面辺りに細かい字で記載されていることが多いんですよね^^;

 

今回はアイキララの成分の確認と、その効果の秘密がどこに含まれているのか?検証してみたいと思います。

アイキララの成分表示を確認しよう!敏感肌の方はしっかりチェック!

今までコスメで肌トラブルを経験したことの無い人は、成分表示ってあまり見ることがないと思います。

 

逆に肌トラブルを一度でも経験してしまうと、自分のアレルギー物質が含まれていないか?敏感になってしまいますよね^^;

 

アイキララの成分表示を参考までに掲載しておきますので、気になる方はしっかりチェックしてみてくださいね!

 

成分表示

 

水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル

 

基本的にはお肌に優しい成分ばかりなのですが、一部植物系の油が使用されていますので、アレルギーをお持ちの方は要注意です!

 

アイキララには残念ながら試供品などのサンプルがないのですが、全額返金保証制度があるので気になる方は一旦購入してみてもいいと思いますよ。

 

一本使い切ってしまっても効果を実感できなければ、返金申請を行うことができます。

 

アイキララ

 

もちろん、最低でも15日間使用してみることと、商品お届けから25日以内に返金申請することが条件ですが。

 

万一、肌トラブルが発生した場合は15日間使わなくてもすぐに申請することが可能です。

 

アイキララは高額コスメというわけではありませんが、それでも全額返金制度が整っているので、すごく安心感があります。

 

私も初めて購入する時は心配でしたが、こういった手厚い制度があるので販売元の北の快適工房さんを信頼してみようと思いましたね。

 

結果、私の場合は見事に目元のしわを改善することができちゃったので返金申請をすることはありませんでしたが♪

アイキララに含まれるどの成分が目元の感想小じわにいいの?

アイキララは一見、普通の白いクリームで、どこにでもありそうな見た目の目元クリームです。

 

このクリームのどこに目元の乾燥小じわを目立たなくできる力があるのでしょうか?

 

目元クリームというと、お肌の表面を保湿して乾燥による小じわなど目元のお悩みを目立たなくしていくと思われがちですが、実はアイキララは角質層から働きかけてくれるんです!

 

アイキララ

 

その秘密はコラーゲンをサポートする「MGA」というビタミンC誘導体の一種です。

 

成分表示に「MGA」なんて見当たらないけど?と思うかもしれませんが、成分表示には「ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸」と表記されています。

 

このMGAが加齢によって目元から失われがちなハリと弾力を覚醒させて、ふっくらとした瑞々しい目元を作りだしてくれるんですね♪

 

コラーゲンがお肌に重要な美容成分だということは有名ですが、普通にしているとコラーゲンって減少していってしまうんです。

 

長く目元にキープするにはMGAの働きが欠かせないんですね。

 

MGA

 

ですから、もしアイキララじゃなくとも目元クリームを選ぶ時にはこのビタミンC誘導体が含まれているかどうか?で見極めるといいと思いますよ。

 

目元クリームに保湿成分が入っているのは当たり前のこと。

 

皮膚痩せを防いでくれる力があるのはビタミンC誘導体が入っているかどうか?です。

 

目元クリームの成分表示を見る時は、アレルギーを引き起こす成分が入っていないか?だけではなく、本当に目元のお悩みに期待できる成分が入っているか?というのを確認するようにしましょう(^_-)-☆

 

 

アイキララの購入はコチラから♪⇒老け顔の原因【目の下の年齢サイン】対策クリーム『アイキララ』