ヴァーナル洗顔石鹸の正しい使い方とは?

MENU

ヴァーナル石鹸の使い方!洗顔のキモは泡立てネットにあり!?

ヴァーナルの洗顔石鹸をご存知でしょうか?

 

 

目元クリームや美容液などで目の周りのしわやたるみが酷くならないようにすることは大切なことですが、そもそもスキンケアの基本は洗顔が重要なんです。

 

年齢を重ねると高級なコスメを使ったり、使うコスメの種類が増えていきがちですが、実は洗顔石鹸を見直せばそれほど色々なお手入れをしなくても乾燥小じわって防げるものなんです。

 

私も40代になってどんどん使うコスメの種類が増えていった一人です。

 

目元の小じわが気になれば目元クリームだけではなく、目元用のパックを使ったり美容液をプラスしたり…。

 

もちろん、効果はそれなりにありますし、年齢のサインが気になる部分にスペシャルケアをすることはいいことです。

 

でも、最近出会ったヴァーナル石鹸を使ってみて、いい洗顔石鹸で洗っていればお肌から無駄に潤いが奪われることがないのでは?と気が付きました。

 

 

そう!私たちは今までメイクや汚れを落としているつもりで、知らず知らずのうちにお肌の潤いまで洗い流していたのかもしれません。

 

いくら目元クリームでケアしても目の周りのつっぱり感があるという方は、コスメよりもまずは洗顔から見直してみてはいかがでしょうか?

 

ターンオーバーが乱れているという人も、まずは洗顔石鹸を変えてみるというのも一つの方法ですよ。

ヴァーナル石鹸の正しい使い方とは?モコモコ泡で洗顔しよう!

洗顔するのに弾力のあるモコモコ泡をきちんと作れていますか?

 

 

最近はポンプ式の洗顔料も多いので、自分で固形石鹸を泡立てない人も増えているんじゃないでしょうか?

 

ヴァーナル石鹸はクレンジングできるアンクソープと、お肌のキメを整えるセンシティブザイフという2種類の石鹸でダブル洗顔します。(メイクをしていない時はセンシティブザイフのみでOK)

 

ヴァーナル石鹸は専用の泡立てネットがあるので、こちらを使ってモコモコの泡を手作りします。

 

 

この泡立てネットがとても優秀なので、誰でも簡単に素晴らしい状態の泡を作ることができます。

 

手の平を逆さにしても全く落ちない固さの泡がベストな状態です。

 

水っぽくしぼんだ状態の泡だとお肌にダメージを与えてしまうことがありますし、弾力の無いスカスカした泡だと汚れをしっかり落とすことができません。

 

 

モコモコの泡が作れたら、早速洗顔していきましょう!

 

ヴァーナル石鹸の正しい洗顔方法はコチラの動画で詳しくご紹介しています。

 

 

いかがですか?

 

思ったよりたくさんの泡で洗顔しているな〜と思いませんでしたか?

 

たっぷりのキメの細かい泡で洗顔することで、お肌との摩擦を減らしているんですよ。

 

お気に入りの洗顔料があるという方は、もちろんそちらを使ってもらっていいのですが、くれぐれも泡はケチらないようにたっぷり使ってくださいね!

ヴァーナル石鹸のキモは専用泡立てネットにあり!

ヴァーナル石鹸は使ってみるとヤミツキになってしまうくらい気持ちのいい洗顔ができます。

 

 

でも、実際に使ってみてやっぱりキモは専用の泡立てネットにあるんじゃないかと思うんです。

 

ヴァーナル石鹸を素手で泡立てようと思っても、なかなか見本のようなモコモコ泡は作れません。

 

いくら優秀な洗顔石鹸でも水っぽくヘタった泡では本来の洗浄力を発揮できません。

 

ですからヴァーナル石鹸を使うなら専用泡立てネットとセットで使うことをオススメします。

 

お試し用の「もち肌洗顔セット」を購入すると、2種類の洗顔石鹸が約1カ月分と専用泡立てネット、ソープディッシュの他、一週間分の化粧水とクリームがついてきます。

 

W洗顔セット

 

かなりお得な価格になっているので、お試しするにはいいともいますよ(^^)

 

ちなみにヴァーナルの泡立てネットはアットコスメでも最高評価を受けています!

 

 

ヴァーナル石鹸以外の固形石鹸の泡立てにも使えるので、体を洗う時も活用できちゃいますよ♪

 

ものすごく丈夫で長持ちする泡立てネットです。

 

お肌のためには良い洗顔石鹸を使うことも大切ですが、モコモコの泡で正しく洗うということも重要ですね。

 

 

ヴァーナルもち肌洗顔セットの購入はコチラから♪⇒12秒に1個売れている洗顔石鹸を含むお得なセット!