メモリッチの正しい使い方とは?スキンケアの時どの順番で塗るのが正解?

この記事でご紹介している内容♪

  • メモリッチの正しい使い方について
  • メモリッチの使い方とやってはいけないこと
  • メモリッチを使う順番はいつ?

 

スキンケアを同一のブランドで揃えている方には、目元クリームだけメモリッチを使うのは抵抗があるかもしれません。

 

目元クリーム

 

もちろんどの目元クリームを選ぶかはあなたの自由です!

 

ただ、目元クリームというのはデリケートな目の周りに塗る専用のクリームなので、どのブランドと併用しても大丈夫なものが多いんですね。

 

ですからブランドの統一感にこだわらず、本当に自分の目元に必要なものを選ぶのが正解だと思います。

 

目元クリームは正しい使い方と使う順番さえ気を付ければ、お手持ちのスキンケアラインにお好きな目元クリームをプラスするだけでいいんです♪

 

メモリッチは発売したばかりの新しい目元クリームです。

 

メモリッチ

 

独自開発された新しい成分がたっぷり配合されているので、今までにない使い心地を実感できるかもしれませんよ(^^)

 

では、メモリッチを正しく使うためにきちんとした使い方と、お手持ちのスキンケアではどのタイミングで使えばいいのか、使う順番について説明していきたいと思います。

 

もし現在使っているスキンケアがオールインワンタイプだったとしても、メモリッチを併用することは可能ですよ。

メモリッチの正しい使い方を詳しく解説!分量はケチらないこと!

メモリッチはチューブの先端がとても細い作りになっています。

 

ですから1回分のクリームを出すのに、うっかりたくさん出し過ぎてしまうような事故が起こりにくいので私はとても気に入っています。

 

メモリッチ

 

そして1回分の分量は、片目に米粒大を使用します。

 

ちょっと少ないかな~?と思いますが、伸びが良いテクスチャなのでこの分量で十分です。

 

米粒大のメモリッチを薬指に取り、まぶた・目の下・目尻の3点に点々とクリームを置いていきます。

 

そして目頭から目尻に向かって薬指で優しくクリームを塗り込んでいきます。

 

この時に気を付けたいのが力の入れ具合です。

 

目の周りの皮膚は下に骨が無いのでとても柔らかいですよね?

 

力を込めて目元クリームを塗り込んでしまうと、その刺激で逆にしわが深くなってしまうことがあるんです。

 

また皮膚を引っ張るようにクリームを塗ってしまうと、皮膚が伸びてたるんでしまったりします。

 

優しく塗り込むために力が入らない薬指を使うのですが、自信の無い方は薬指でトントンとクリームを叩き込むようにして塗っても大丈夫ですよ。

 

目元クリーム

 

目元に小じわやたるみ、クマなど気になる部分がある方は、メモリッチを重ね塗りしましょう。

 

「重ね塗りしたらメモリッチが早く無くなっちゃう☆」…とケチるのは禁物です。

 

目元を十分に保湿するためですから、必要な分量はしっかりと使うようにしましょうね(^_-)-☆

 

最初は適量が掴みにくいかもしれませんが、毎日使ううちに自分の目元にピッタリな分量が分かって来ますよ。

メモリッチはスキンケアでどの順番で塗ったらいいの?オールインワンの場合は?

メモリッチは朝晩のスキンケアの時に使いましょう!

 

メモリッチ

 

化粧水・乳液・美容液などでスキンケアをされている方は、スキンケアの一番最後にメモリッチを塗ります。

 

メイクをされる方はメイク前に使うようにしましょう。

 

「メモリッチはスキンケアの最後の仕上げに使う」と覚えておくといいですよ(^^)

 

では、オールインワンタイプのコスメでスキンケアをされている方は、メモリッチはいつ使ったらいいんでしょうか?

 

これはオールインワンコスメのタイプにもよりますが、基本的にはメモリッチが最後になります。

 

ただ、オイル系のオールインワンコスメをお使いの方は、メモリッチを最後に塗ると成分がお肌に浸透しないことがあります。

 

この場合はメモリッチを先に塗った方がいいですよ。

 

メモリッチ

 

ご自身のオールインワンコスメがどんなタイプか分からない…という方は、試しにメモリッチを最後に塗ってみてください。

 

浸透している感じがあればOKですが、弾かれるような感じがするのであればメモリッチを先に塗るようにしてみましょう!

 

「お肌に浸透している」と自分が実感できる順番で使った方が絶対にいいです!

 

自分のお肌と相談しながらベストな使い方を選んでみてくださいね♪

 

 

メモリッチの購入はコチラから♪⇒メモリッチ