アビエルタのディープモイストクリームのより目元に効果的な使い方とは?

この記事でご紹介している内容♪

  • アビエルタの目元クリームは皮膚科医もオススメ♪
  • アビエルタディープモイストクリームの正しい使い方
  • アビエルタディープモイストクリームの間違った使い方とは?

 

アビエルタのディープモイストクリームという目元クリームをご存知でしょうか?

 

アビエルタ

 

優秀な年齢目元クリームとして医学雑誌に掲載された実績を持つコスメなんですよ♪

 

皮膚科医の95.5%が「使い続けたい目元クリーム」と回答しているほど、その効果には期待できます。

 

私も今までに色々な目元クリームを使ってきましたが、ようやく納得のいくものに出会えたな~と実感しています。

 

アビエルタディープモイストクリームは通信販売でしか手に入らないので、今回初めて知ったという方も多いのではないでしょうか?

 

知名度は低いかもしれませんが、愛用者さんの間ではかなり人気の高い目元クリームなんですよ。

 

アビエルタ

 

ただ折角のいい目元クリームでも、使い方を間違えていたのではその効果も半減してしまいます☆

 

正しい使用量、使用方法をきちんと知っておくといいですよ。

 

アビエルタディープモイストクリームは目元クリームですが、しわやたるみができるメカニズムは口元や首も同じです。

 

目元以外にもしわやたるみが気になるところは一緒にケアしておきましょう。

アビエルタのディープモイストクリームの正しい使い方とは?

まず、目元クリームはメーカーが推奨している分量を使ってみましょう。

 

アビエルタ

 

もし保湿力が足りないと感じるようでしたら、ちょっと多めに使うのはアリですが、分量を減らしてしまうと本来の効果を感じられないことがあります。

 

顔全体から首までをケアしたい場合は、大き目の小豆粒大2~3個分のアビエルタディープモイストクリームを手に取りましょう。

 

目元だけなら小豆粒大1個程度で大丈夫だと思います。

 

手に取ったディープモイストクリームを、しわやたるみが気になるポイントに点々と置いていきます。

 

顔の内側から外側に向かって優しく伸ばしていきます。

 

まぶたや目の下は優しく薬指を使って伸ばしていきましょう。

 

口角やほうれい線は下から引き上げるような感じで目尻に向かって伸ばしていきます。

 

使い方

 

余ったクリームはあごから耳に向かって伸ばします。

 

そして耳から首筋を通って鎖骨まで指を滑らせていき、首のしわにもディープモイストクリームを伸ばしていきます。

 

柔らかいテクスチャなので、力を入れる必要はありませんよ。

 

どうしても指に力が入ってしまうという人は、指の腹で優しくトントンと叩き込むようにしてもいいですよ。

アビエルタのディープモイストクリームの間違った使い方とは?

アビエルタ

最近、ネットなどで話題になっているスキンケアの方法で、色々なコスメを混ぜて使うというのがあります。

 

「どうせ顔に塗るのだから」と、化粧水や乳液に目元クリームを混ぜて一気に塗るという方法です。

 

忙しい女性はスキンケアも時短したいから、色々なことを思いついてしまうんですね^^;

 

確かに全部顔に塗るものですが、この方法はオススメできません。

 

元々、他のコスメに混ぜて使うことを前提として作られた美容液でしたらいいのですが、そうじゃないコスメ同士を混ぜると折角の美容成分が劣化してしまうことがあります。

 

目元クリーム

特にアビエルタディープモイストクリームはお肌に優しい無添加なので、他社の添加物の入ったコスメと混ぜてしまったら意味がありません。

 

面倒でもスキンケアコスメは1つ1つを順番に塗って、1つ1つがお肌に浸透するのを体感するようにしてくださいね!

 

順番に重ねるのだったら、他社のスキンケアコスメとアビエルタディープモイストクリームを併用するのは全く問題ありません。

 

目元のことを考えて開発されたクリームなので、その効果をしっかり実感できるように使い方はしっかり守ってくださいね(^_-)-☆